川野 哲英|Tetsuei Kawano

副院長 / リハビリテーション科

副院長/川野哲英

資 格
理学療法士/(財)日本体育協
会公認 アスレティック・トレーナー・
マスター
趣 味
座右の銘
教学相長
(きょうがくあいちょう) 人に教えること
人から学ぶことは互いに作用し合うも
のである。
出典 礼記 We learn by teaching.

職 歴

1978年~2002年3月
日本体育協会スポーツ診療所勤務

主な活動歴

1976年
モントリオール・オリンピック大会 日本選手団本部医務班
1980年
ロサンゼルス・オリンピック大会 日本選手団本部医務班
1988年
ソウル・オリンピック大会 日本選手団本部医務班
1992年
バルセロナ・オリンピック大会 日本選手団本部医務班
1996年
アトランタ・オリンピック大会 日本選手団本部医務班
2000年
シドニー・オリンピック大会 日本選手団本部医務班

※ 他アジア大会、ユニバシアード大会にて本部医務班として参加

1998年~2002年
スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会 代表
2002年~
同 会長
1998年~
エフテックス・インスティチュート 代表
1996年~2000年
JOC医科学専門部会員
1996年~
日本バスケットボール医科学委員会委員
1996年~
(財)日本体育協会アスレティックトレーナー連絡協議会委員

主な著書

単 筆 ファンクショナル・テーピング ブックハウスHD社 1988年
  ファンクショナル・エクササイズ ブックハウスHD社 2004年
編 者 スポーツ外傷学
(総論、上肢、下肢、頭頚部・体幹)
医歯薬出版 2001年
訳 著 スポーツケア ブックハウスHD社 1985年
執 筆
単行本
福林徹編者
スポーツ外傷 ・障害と リハビリテーション
文光堂 1994年
宮永豊他編
アスレチックトレーナーのための スポーツ医学
スポーツ医学 1998年
福林徹他編
アスレチックリハビリテーション
南江堂 1998年
他多数 雑誌連載

その他

テレビ出演

NHK 体操教室 3回出演 (現在ビデオになり販売)

「アスレチック・リハビリテーション」

「ファンクショナル・テーピング」

「けがをしないための運動療法」

NHK 今日の健康

close